• You are here: 
  • Home
  • 「やまもといちろう」さんがゲーム名でNGな件について

「やまもといちろう」さんがゲーム名でNGな件について

Posted on 7月 23rd, 2012

セガとNHNには抱き合って死んでもらいたい事例が個人的に発生
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/06/nhn-bc88.html

最近のブラウザゲームの世界は世知辛すぎる
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/07/post-2e7d.html

結論からいうと「ちろう」がNGワードになってて、「やまもといちろう」が跳ねられたわけやね(^^;

そもそも「遅漏」自体がNGワードとして微妙なのに、ひらがなまでまるっぽ指定とかどんぶりにもほどがあって
僕がこの手のリストを作成したりしていた10年ぐらい前なら「ねぇよ」って一喝してたと思います。

ただこの手のワードリストは、転職者やパブリッシャー経由でどんどん広がっていったりするわけで
その途中でどんどんワードが追加されて雪だるまのように膨らんでいったんじゃないでしょうか

実際現場サイドでは

GM「ハラスメントの報告を受けています、名前の変更をお願いできますでしょうか?」

陳 恋次郎「僕の名前の何がいけないんですか?説明してください。」
万 虎空斎「本名ですが、いったい何のことかさっぱりわかりませんねぇ。」

みたいなやり取りでどんどん疲弊していってますのでいたしかなの無いかもしれません

残念ですが「やまもといちろう」さんについてはもうブラウザゲーム全滅になる日がくるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「やまもといちろう」さんがゲーム名でNGな件について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「やまもといちろう」さんがゲーム名でNGな件について空堀町のほほん奇譚

Filed under 日記 |