• You are here: 
  • Home
  • 東浩紀「情報そのものを売ってマネタイズするのが不可能。無限に複製可能なデータに、金なんか払うわけがない」

東浩紀「情報そのものを売ってマネタイズするのが不可能。無限に複製可能なデータに、金なんか払うわけがない」

Posted on 4月 15th, 2012

東浩紀「情報そのものを売ってマネタイズするのが不可能。無限に複製可能なデータに、金なんか払うわけがない」
http://togetter.com/li/287839

これ、現状認識としては正しいと思うし、ココしばらくの流れではあると思うんだけど
東浩紀本人も語るようにまだまだ先がある話なんだよな。

たとえば専門書なんかあれ、マテリアル状態での需要が極小だから馬鹿高い値段になってるけど
情報発信側が情報発信によって利益を得る必要がそもそもあるのかというと必ずしもそうじゃない。
教科書の類なんかは目的が授業なんだからデジタルデータでもなんら問題ない。

つまり何のための情報でそれはどれくらいマテリアル化されている必要があるのかを
一つ一つしらみつぶしにしていって始めて長いスパンでの方向性がみえてくるのだともう。

あ、勿論逆もあるからね
どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか
http://togetter.com/li/266733

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東浩紀「情報そのものを売ってマネタイズするのが不可能。無限に複製可能なデータに、金なんか払うわけがない」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
東浩紀「情報そのものを売ってマネタイズするのが不可能。無限に複製可能なデータに、金なんか払うわけがない」空堀町のほほん奇譚

Filed under 日記 |

よろしければコメントをどうぞ


8429→

カテゴリー