• You are here: 
  • Home
  • 2012 7月

Start・Route・Goal で考える。

Posted on 7月 12th, 2012

Start・Route・Goal、物事を推し量る場合この三つに分類し、スタート地点やルートの変更を検証し、ゴールとスタートを数珠つなぎにしたりする事で様々な物事に対応できる。特にグループで行動するときはStartの共通認識化は重要だ。
結論(Goal)が同じだからといって方法論・考え方(Route)が同じだ思っていると、後々になって大迷惑を被ったりする、現状認識(Start)が一致しているかのすり合わせは本当に大事。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Start・Route・Goal で考える。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Start・Route・Goal で考える。空堀町のほほん奇譚

よろしければコメントをどうぞ


9991→

Filed under S・R・G, 言論の穴 | コメントを付ける(1) »

『《現実界》だけの人格をめぐって』

Posted on 7月 10th, 2012

こういう表現もあるんですね。
最近すこし「アスベルガー」とか「サイコパス」に興味があって
その辺の流れで行き着いた動画です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『《現実界》だけの人格をめぐって』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『《現実界》だけの人格をめぐって』空堀町のほほん奇譚

Filed under 言論の穴 | コメントを付ける »

イエローブーズの2

Posted on 7月 9th, 2012

両足の短縮化と胴の短縮化で組んで見たら手は触らなくて良さそう。
もともと浅井さんの原型が胴と太ももが異常に長いバランスだからノーマル体系に落として
浅井テイストに拘らなければこんなのもかもしれない

スネはもう少し長い方がよかった気もする
しばらく放置して気になるようだったらもう一を長くしよう。

写真はエルノアと並べてあるので頭一つ小さくなってるのが解るかと
スプレッドニードル持たせると小ささが際立っていいっす。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - イエローブーズの2
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
イエローブーズの2空堀町のほほん奇譚

Filed under 日記, 模型 | コメントを付ける »

イエローブーズ着手

Posted on 7月 6th, 2012

コトブキヤのレイキャシールの製作開始

このキャラはPSOで奥さんの使用キャラだったのだが
PSOの人気の理由の一つであった豊富なキャラメイクバリエーションのおかげで
我が家的にはミニマム身長のロリキャラなんだよね

というわけでロリ化改造の始まり始まり
手始めに足を接続部分を残して可能な限り短縮してみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - イエローブーズ着手
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
イエローブーズ着手空堀町のほほん奇譚

Filed under 模型 | コメントを付ける »

「嫌み」について。

Posted on 7月 3rd, 2012

しばらく前から「嫌み」と言う言葉にひっかっかりがあって
目にするたびに考えていたんですが、とっかっかりが見つかったような気がするので少々。

「ブーメラン」という表現があって、それが何を意味するかと言うと
相手に対する攻撃がそのまま自分に帰ってくる様を表すんだけど
なんでブーメランが発生するかというと自己認識の甘さもあるんだけど
「アナロジー」の弱さというものが確実にある。

つまり相手を攻撃する際に同じロジックを自分に適用した場合
自分にとっても都合が悪いという事が事前に発見できないんだな
「アナロジー」が弱いと。

んで、必然としてブーメランを喰らう

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< オマエモナー
 (    )  \_________
 | | |
 (__)_)

自分の攻撃だから防御不能でまともに食らう

で、で、頭から血を流しながら負け惜しみを垂れる訳だ


「なんて嫌みな奴だ!」

と、
うん、君が愚かなだけだと思うよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「嫌み」について。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「嫌み」について。空堀町のほほん奇譚

Filed under 日記, 言論の穴 | コメントを付ける »

カテゴリー